安心安全な解体業者へ

certificate

後悔しない判断基準

業者だからこそわかる解体業者の比較ポイント

handshake-heart

法に基づいた解体

解体業者は様々な許可が必要です。安いだけの業者はいざトラブルが起きた時に差が出ます。

floorplan

中間マージンのない解体費用

工務店やハウスメーカーは高額な中間マージンを抜いています。

各サービスの必要ポイント

後悔しないための業者選定

スマカンは様々な業者と連携しています。不動産業者だけ、士業だけではないのでフラットな視点で業者を選定しています。

解体業者も業者が選ぶ様々なポイントをクリアした業者をご提案致します。

法に基づいた解体工事

解体工事は様々な許可を持つ必要があります。格安な業者ほど気をつけなくてはいけません。いざ解体工事中にトラブルが起きた時に、その格安業者はあなたに責任を取ることができるでしょうか?

工事の保険にきちんと入っている。建築リサイクル法や、廃棄物処理法を遵守した工事を行ってるか。契約書をきちんと発行しているかなど。様々なポイントをクリアしなくてはいけません。

中間マージンの無い解体費用

工務店やハウスメーカーから紹介された業者は中間マージンという仲介手数料が発生しています。例えばその業者の見積額の〇〇%が仲介手数料です。

価格比較サイトなどもっともらしいことを書いていますが、高額な中間マージンがあるので解体業者比較サイトに登録している業者は悲鳴をあげているようです。中間マージンと相見積りで解体業者に適正な利益が残らなければ、格安業者のように事故が起きたときの責任を取ることができるのでしょうか?

スマカンは異業種同士が集まって、お客様に最適なサービスを提案することを理解した業者しかいません。適正な価格で、安心できる工事を行う。それこそが解体業者を選ぶ最大のポイントだと思います。

よくある質問

解体担当会社からご回答いただきました。

解体工事の準備はどれくらい前から行うのが良いの?

早いに越したことはありませんが、遅くとも解体着工日の2ヶ月前には行いたいところです。

  •  解体工事会社の選定    1週間~1ヶ月
  •  家の片づけ        1週間~
  •  ライフラインの停止手続き 1週間程度
  •  建設リサイクル法の届け出 1週間
  •  仮住まいの手配      1~2ヶ月程度

解体工事業者との契約はいつのタイミングでするべきでしょうか?

金額や工事範囲等の合意が得られ、疑問点が解消できたら、契約書に署名と捺印をして頂くのが良いと思います。税金等の影響を受ける場合には、そのタイミングにも注意しましょう。

木造建築物の解体相場はどれくらいですか?

平均3.5~3.8万円/坪です。ご相談の多い30坪前後の木造家屋で、120万円前後が一般的です。ただし立地条件、建て方、外構撤去など諸条件によって価格も変わってきます。見積もりは無料ですのでお気軽にご相談ください。

安すぎる解体工事会社の危険性はどんなところにあるのでしょうか?

不法投棄、追加費用請求、工事放棄、無理な工事による事故などが代表的なトラブルの例です。

お客様としてはすこしでも解体費用を抑えたいのが本音だと思いますが、当社は綿密な現地調査とお見積りでお客様のご納得の上工事を施工させて頂いております。費用についてもどうぞご安心ください。

工事中の地響き、近隣への影響は大丈夫でしょうか?苦情が心配です。

工事内容、隣地様の環境によってはどうしても騒音、振動等の影響が出てしまう場合もございます。

対策として事前に近隣の方へのあいさつは解体工事会社がすべて説明をしてまわります。その際に、工事期間起こりうる環境とそれに対する対策、ご意見をいただく当方の連絡先などを全てお伝えしてまいります。

専門サービス

不動産定期メンテナンス